無添加計画の注文住宅の良い口コミ・悪い評判2020~家を建てるなら知っておきたい坪単価とメリット・デメリット

2020年6月12日 | からeditor | ファイル: 未分類.

無添加計画では家族の幸せには「健康」が欠かせないと提唱し、有害な物質や長持ちしない素材を一切使用しない家族の体に優しい家づくりをしています。

更にその住まいは耐久性があり100年快適に過ごすことのできる住まいを建築しています。

「家を買うのではなく、家族の健康を買う」という思想で家づくりをしている無添加計画であれば家族は健康的な生活をずっと送ることができるでしょう。

今回は、無添加計画の注文住宅について口コミや坪単価と特徴なども調べ、分かりやすくまとめました。

あなたの家づくりの参考にしてください。

無添加計画で実際に家を建てた人の最新の評判・口コミまとめ

ここでは実際に無添加計画で住まいを建築した人の口コミを集めました。

良い評判も悪い評判もありますので、是非参考にしてくださいね。

・子供がアトピーだったのでマイホームは自然素材を使っているメーカーでの建築しか考えていませんでした。

無添加計画を選んだ理由は、その中でも健康にとても配慮されていると感じたからです。

成長の関係もあるとは思いますが、建築した住まいで暮らしているうちに子供のアトピーも随分良くなって行きました。

担当の方が非常に親身だったのも良かったです。

我が家が希望することに対して建築のプロからの意見をきちんと伝えてくれました。

暮らしてみると「やはりプロの意見が正しかったな」と実感できます。

・家の中で快適な温度で暮らしたいと強く願っていたので標準仕様よりも厚い断熱施工をしてもらいました。

そのおかげで一年中暑さにも寒さにもストレスを感じることはありません。

ほとんど仕切りのない間取りなので、リビングのエアコン一台を稼働すれば家中が快適な温度に保たれます。

以前は普通のアパート住まいでしたが光熱費は半分以下になりました。

・私は以前から新築の家独特の匂いや、空気で体調を崩すことがあり、新築の家やモデルハウスは苦手でした。

無添加計画のモデルハウスでは、体調を崩すどころかその気持ちの良い雰囲気に「ずっとここにいたい」と感じたほどです。

暮らしてみても花粉症が軽くなり、夜中に何度も起きてしまう体質だったのにゆっくりと眠れるようになりました。

有害な建材は人間にとって非常に大敵なのだと再確認することができました。

・説明会で現代の一般的な建築方法の有害性を強く説明されましたが、正直人の不安を煽っていると感じました。

不快に思う人もいるのではないでしょうか?

私はそう感じましたが、主人が無添加計画の考えに賛同していたので結果的に無添加計画で建築をしました。

住まいは本当に素晴らしく何一つ不満はありません。

はじめの説明会以外では穏やかな方が多い会社だと感じています。

・ヒバ材を使用した憩いのハーフユニットバスを設けました。

その空間で味わえる寛ぎは高級な旅館よりもあると思います。

毎晩ゆっくりとバスタイムを楽しんでいます。

その他にも家中の空気が綺麗だと感じていますね。

・別途残土処理費用などの諸経費を入れると想定よりも坪単価が高くつきました。

自然素材をふんだんに使用した品質の良い住まいなので、仕方がないことかもしれません。

しかし、少し予算オーバーになってしまいました。

・建築前も建築後も変わらず丁寧でお客を大切に扱ってくれる住宅メーカーであると感じています。

建築後アフターサポートもなく連絡も取りにくいと言うメーカーが多いと聞きましたが、無添加計画ではそんなことはありません。

無添加計画の坪単価はいくら?高い?安い?

実際に無添加計画で住まいを建築する場合の坪単価はいくらになるのかを調査してみました。

坪単価は70万〜80万円。

「家を買うのではく、健康を買う」という考えからあるように、家族に優しい自然素材をふんだんに使用した住まいが手に入る価格としては適正価格なのではないでしょうか?

また、その高い気密性と断熱性から、光熱費の大幅な節約も期待できます。

無添加計画の注文住宅のここがすごい!こだわり・特徴5選を紹介

家族の健康を考え抜いた自然素材のみを使用した快適な住まいが無添加計画の大きな特徴です。

他のメーカーとの違いはどういった内容なのでしょうか?

医師が認める健康住宅

人生の中で多くの時間を過ごす家。

その家で有害な物質を体に取り入れ続けてしまっては健康的な生活は叶いません。

無添加計画の家であれば、人間の体に良いことを第一に考えた住まいの建築ができるのです。

健康に害をもたらす建材を使用しない家づくり

合板・集成材・木工ボンド・ビニールクロスなど多くの化学物質は人体に有害である上に長持ちしません。

無添加計画では限りなく自然素材を使った家づくりをすることで、暮らす人々が不利になることを全て排除しているのです。

例えば木工ボンドの代わりに舐めても安全な天然素材である「にかわ糊」、通常のワックスの代わりに同様に口にしても問題のない自然素材のワックス、IHヒーターの代わりに遠赤外線効果で調理をするラジエントヒーターなど。

無添加計画では、手間隙をかけても体に優しい建材と設備を選択し施工します。

体に優しい防蟻処理

一般的なシロアリ駆除剤は劇薬が放っており家族の健康に悪影響。

無添加計画ではホウ酸による処理を施します。

食塩の6倍も安全な素材で小さなお子様のいるご家庭でも安心です。

清潔な空気に包まれた暮らし

体に良い素材で建てた家の中は空気が違います。

その住まいに入った瞬間に気づく香り・空気感・質感などを五感で感じ取ることができるでしょう。

中には花粉症がすぐ良くなる事例もあるそうです。

心地よく飽きのこないデザイン

家づくりは人生の中の大イベントであり、一生の付き合いとなるものです。

その住まいは10年、20年、30年経っても飽きることのないデザインと使い心地が必要なのです。

時間が経つほどに感じられる無垢材の魅力

無垢材は経年とともに飴色に変わります。

家族の暮らしと共に成長し、味わい深いものになるのです。

同様に自然素材は人工物と違い、どの素材も年々家族と時間の経過を染み込ませていきます。

家族にとって愛着のあるものになることでしょう。

家族のライフスタイルの変化に対応できる間取り

どの部屋も様々な利用方法が想定されており、子供部屋・書斎・物置・趣味の部屋など時間の経過と共に変わる生活にも臨機応変に対応可能です。

地震や災害に強い安心して生活のできる家

地震大国の日本では住まいに地震への強さが欠かせないと考えている無添加計画では、長年地震についての研究を続けていました。

その成果が詰められた住まいの秘密を説明しましょう。

スーパージオ工法による「減震」による地震対策

一般的な免震装置に採用されている積層ゴムを使用した免震装置では度重なる地震には能力不足であると考えている無添加計画では減震システムの「スーパージオ工法」を採用しました。

その結果、熊本地震や中越地震でも損傷は1件も報告されていません。

液状化時にも建物を安定化させる能力も持っている安心の工法です。

大震災での万一の倒壊や村署の際にも保証される免震保証

無添加計画のスーパージオ工法には免震保証もついています。

建物の全壊時だけでなく一部損壊の場合にも最大1億円もの保証が受けられる安心の保証です。

構造計算による独自の建築基準

通常であれば3階建以上の建物でのみ義務付けられている構造計算を無添加計画では全棟で行っています。

それにより柱1本にかかる負荷を計算し、強度が不足していれば柱を太くするなどの細かい設計をすることが可能。

更に基礎にも構造計算を行い、全棟で安心の強さを保持しています。

制振ダンパー

柱や梁などにクッションとなる制振ダンパーを設けて地震の際の揺れを軽減させます。

自動車のサスペンションに使用されている「MERsystem」を利用しているので繰り返す過酷な動きにも十分耐えることができるのです。

ゼロエネルギーの自然に優しい暮らし

無添加計画はZEH(ネットゼロエネルギー)の家づくりに対応しています。

その住まいはエネルギーを自ら作り、年間の消費エネルギー量の収支を年間でゼロにすることを目標とした暮らしができるのです。

優れた断熱性能と気密性を保持しているからこそ可能なことであり、建築時に国からの補助金を受け取ることが可能です。

無添加計画の家であれば光熱費を大幅に削減することができ、家族の健康も守りながら地球環境にも配慮したエコな暮らしができるでしょう。

優れたアフターメンテナンス

家を建ててからがオーナーとの本当のお付き合いだと考えている無添加計画では、万全のアフターメンテナンスを設けています。

その内容を調べました。

定期的な無料点検

無添加計画では定期的に無料の点検をプロが行うことで、快適な暮らしを長期的に行えるようになっています。

その点検は引き渡し後半年、1年、2年、5年、10年。その後もオーナーの希望があれば引き続き点検を受けることができるでしょう。

何かあれば「まずは無添加計画に聞いてみよう」と思える信頼関係を常に心がけているのです。

無添加家族

オーナー家族を「無添加家族」と呼び、定期的にお客様感謝祭としてバーベキューや種まき体験などのイベントを催しています。

こうして気軽に声を掛け合える仲を築いているのです。

無添加計画のここが残念?デメリット・注意点を紹介

無添加計画について様々な特徴と口コミをお伝えしましたが、総額がクリアでないことがデメリットとしてあげられているようです。

参考坪単価よりも高くなってしまったと言う意見もあるようですが、坪単価はあくまで参考になりますので、事前にしっかりと予算を伝え、坪単価に重きをおいた家づくりは避けた方が良いでしょう。

無添加計画で実際に注文住宅を建てた人の建築事例を紹介

それでは、実際に無添加計画でマイホームを手に入れたオーナーの住まいを紹介しましょう。

・計算された日射が二階のリビングに優しく注ぎ込み、常に明るい室内を演出しています。

キッチンから部屋全体が見渡せて子供が遊ぶロフトからの声が聞こえます。

更にキッチンよこにパントリーを設置したので整理整頓がとても楽で、買い置きもたくさんできるようになりました。

十分な収納のおかげで室内はいつも綺麗に保てています。

・家の中で存分に楽しめるようにしたいと思い、クライミングウォールや丈夫な梁でアスレチックができるようにしました。

子供は大喜びで遊んでします。

また、アウトドアの趣味があるので土間のように広いシューズクローゼットを設け、色々なものを収納できるようにしました。

自然素材の木材をふんだんに使用したおかげで家中が温かい雰囲気ですね。

・家全体にパイン材を使用して木の温もりを全身で感じることのできる住まいにしました。

造作家具を多く作ってもらったので家の中の雰囲気が統一できています。

子供部屋は将来的に区切りができるようにしたのですが、今は大空間として子供の遊び場にしました。

将来を見越した間取りの提案を行ってもらえて助かりました。

【番外編】無添加計画はどんな営業マンを採用している?採用情報を紹介

無添加計画では「お医者さんも認める本当に良い家づくり」を提供しています。

「常に顧客を大切にし、生涯お付き合いさせていただくように全力を尽くす」という企業理念のように、どうすればお客様が笑顔になれるか努力を続け、楽しい家づくりを提供できる人材を求めているのです。

無添加計画の会社情報

ここでは、無添加計画の会社情報を調べましたので、参考にしてください。

無添加計画が対応しているエリア

それでは、無添加計画が対応しているエリアを紹介しましょう。

東京都・埼玉県・宮城県・岐阜県・栃木県・茨城県・愛知県

無添加計画の会社概要

社名:株式会社無添加計画

代表取締役:瀬野 剛史

本社所在地:埼玉県さいたま市南区文蔵1-8-8

電話番号:0800-800-5060

設立:平成9年2年

業務内容:「0宣言の家」設計建築(新築)、リフォーム、不動産(土地)情報の提供

まとめ

無添加計画の注文住宅について、口コミや評判をまとめました。

体に良い自然素材のみを使用した無添加計画の住まいは地球に優しいだけでなく家族の健康を守ることのできる家です。

無添加計画の住まいであれば、自然素材ならではの温かさとクリーンな空気に包まれた快適な暮らしができるでしょう。

まずはその品質とデザインをお近くの住宅展示場にて確認してくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です